35歳ニート(働いた経験なし)の就職相談

姉(35歳独身高卒)がニートで、バイトも就職も1度もしたことがありません。親も経済的に厳しいので本人も就職したいそうですが、何から始めるべきでしょうか?


 35歳で特に女性となると、就職はかなり厳しい時期です。34歳までは比較的求人がありますが35歳からはかなり激減してしまうことは間違いありません。まして仕事を1度もされていないとなると相当厳しいことが予想されます。
 例えばレジのバイト等、比較的難しいことが要求されない職場でも厳しい可能性があります。全く社会人経験がなく、さらに35歳となるとスタッフ側も「使いづらい」という意識が芽生えてしまうためです。これが20歳位であれば新卒同様に指導するといったことも可能ですが、35歳で新卒同様に指導するのは考えにくいですよね。

 

 となると人手が極端に足りない業界を目指すか、なんらかの訓練を受けてから面接に望むか、あるいは縁故があるようであればそれはフル活用した方がいいです。ひとまずバイトでも仕事に就くことができれば、御の字だと考えましょう。
 本人も働いたことがないとなると、どういった方向に進んでいいかわからないことと思います。職安に行き、就職相談の担当者に相談してみてはどうでしょうか?職安では就職相談についても積極的に行なっており、ニートの就職支援プログラムも積極的に開催しています。

 

 職安であれば、資格を取得する講義なども格安あるいは無料で開講していることも多いことからそういったプログラムを受講することで就職につながる可能性もあります。資格があると就職は断然有利になるので、何か強みのある資格を取得されるのも就職への近道となることでしょう。社会の風は厳しいですが、めげずに頑張ってください。